側弯症は、脊柱が左右どちらかに曲がり、さらにねじれてしまう病気です。脊柱の曲がりやねじれは一時的なものである場合もありますが、その角度が20度以上である場合は注意が必要になります。一時的な側弯症や乳児期の側弯症は自然治癒することもありますが、真性の側弯症である場合、装具による矯正治療が行われたり、手術による治療が行われたりします。ただし、症状が軽い場合は、真の側弯症であっても直ちに治療するのではなく、しばらくの間は経過観察をすることもあります。側弯症に関するブログには、この病気に悩まされている人やこの病気の治療を受けている人が、自身の症状や治療内容、治療後の変化などについて詳しく紹介しているものが多くあります。

3/24の記事ランキング

このタグの新着記事

このハッシュタグと一緒によく使われるタグ

#側わん症626件)