カブ(蕪)とは、アブラナ科アブラナ属の越年草であり、根菜類を代表する野菜の一種でもあります。カブラ・カブナ・スズナ・ホウサイ・ダイトウナなど数多くの別名が存在しています。カブは現代では世界各国で栽培されていますが分類上では、アフガニスタン原産のアジア系と地中海沿岸から中近東原産のヨーロッパ系の2種類に分かれています。大きな球形に育つ根の他、茎や葉などの地上部分も食すことができます。カブに関して書かれているブログには、ブログのタイトル名に「カブ」を使ってる記事が多数あります。また、ホンダから製造・販売が行われている「ホンダ・スーパーカブ」について書かれている記事も多くあります。

3/26の記事ランキング

このタグの新着記事

このハッシュタグと一緒によく使われるタグ

#ZOIL17件)