鬱病は、気分障害の一種です。主な症状として、意欲低下、抑うつ気分、精神活動の低下、不眠、睡眠障害、持続する悲しみなどが挙げられます。原因は特定されていないため、原因よって鬱病を分類することは困難とされています。日本でも診察ガイドラインはアメリカ精神医学会の「精神障害の診断と統計マニュアル」や「ICD-10 精神と行動の障害」によって診断されます。そもそも鬱病は、単一の疾患ではなく症候群とされています。そのため、病因によりさまざまな亜型を含み、診断が難しくなっています。また、鬱病と不安障害は併発しやすいと言われます。鬱病の闘病記事があります。また、鬱病の症状や原因が何だったのかを記した記事もあります。

2/17の記事ランキング

このタグの新着記事

このハッシュタグと一緒によく使われるタグ

#ブロークンハート症候群3件)

投稿された記事はまだありません。