離乳食後期は、乳幼児に食べさせる離乳食の時期を指す言葉です。一般的には赤ちゃんが生後5ヶ月前後になってから離乳食を始めます。離乳食初期、離乳食中期、離乳食後期、離乳食完了期と時期が分けられ、生後9ヶ月頃から生後11ヶ月頃までが離乳食後期とされています。初期にはごくうすいおかゆ程度だった離乳食も、後期になると噛む練習をするための食材が増え、5分粥、柔らかくゆでた麺類、スティック野菜、肉、魚、全卵、パンなどが食べられるようになります。離乳食後期に関連するブログには、子供に離乳食を食べさせた母親の記録が多くあります。また、離乳食のレシピや画像も多く掲載されています。

3/23の記事ランキング

このタグの新着記事