雑煮とは、おもちをメインとして味噌や醤油などで味付けしたツユとともに様々な具材を食する料理の名称です。主にお正月に食べることが多く、そのレシピは地域や家庭によって異なります。正月に限り雑煮と呼ぶことが多いが、結婚式など正月以外で食べる場合は、「おつけもち」や「餅吸物」と呼ぶこともあります。雑煮のルーツとしては諸説ありますが、民族学的説明では、大晦日の夕方からを元旦と考え、神棚に備えたお餅を大晦日の夕方に降ろして具材を加えて煮たものがルーツとされています。雑煮に関するブログには、日本全国の主婦や料理研究家達が雑煮に関して綴ったブログが多くあります。各地方の雑煮やオリジナルのレシピなど個性的な雑煮が紹介されています。

3/23の記事ランキング

このタグの新着記事