見学とは、実地を見ることによる勉強方法のことです。スイスの教育実践家ヨハン・ハインリヒ・ペスタロッチが提唱した「実物教授」により見学の分野が開かれ、遠足や工場などの施設見学が行われるようになりました。実際に作業を見ることにより見聞と理解をより深めることが出来るほか、施設側も広報活動が出来るため両者にメリットが有るのが特徴です。また、スポーツにも見学という概念はあり、プロの選手の動きを見て学ぶという方法は、広く用いられています。見学に関連するブログには、個人のブログがあります。そこでは遠足で工場施設の見学の話や、プロの選手の動きを見て学んだことなどに言及しているブログもあります。

2/16の記事ランキング

このタグの新着記事

このハッシュタグと一緒によく使われるタグ

#立教大学新座キャンパス12件)