舌癌とは口腔癌の一つで、舌の前方もしくは舌の下面で発生する腫瘍についてつけられる疾患名です。喫煙とアルコールの摂取が舌癌の原因として明らかになっています。他の口腔癌に比べ若年での発症が多く、また女性に比べて男性の発症率が二倍ほどという特徴を持っています。初期症状は硬いしこり、出血、突起物の発生、紅斑や白斑などがあります。特に舌縁部や下面に発生しやすく、口内炎と類似しているため勘違いされることが多いです。手術治療と放射線治療が主な治療方法で、早期発見であれば機能をほとんど維持したまま寛解に向かうことが可能です。舌癌に関連するブログには、舌癌を患った人による闘病記録が記された物が多くあります。

3/20の記事ランキング

このタグの新着記事

このハッシュタグと一緒によく使われるタグ

#舌ガン1,472件)