少食とは、食べる食事の量が少ない様子を指す言葉です。「しょうしょく」や「しょうじき」と読み、「小食」と書くこともあります。少食の反対を意味する言葉は「大食」です。少食な人や、歳を取って少食になったといった使い方をします。少食のメリットとしては、便通が良くなり便秘解消になる、満腹になることで脳の働きが落ちないなどです。ただし、成長期の子供にとっては必要な栄養素が不足する原因にもなります。少食の改善には回数を分けて食事をするなどの方法もあります。アメブロでは、少食によってダイエットを成功させる方法や健康になる方法を紹介したブログ記事が多いです。また、少食な子供や赤ちゃんに対する食事法を紹介したブログ記事もあります。

3/25の記事ランキング

このタグの新着記事

このハッシュタグと一緒によく使われるタグ

#理想の食事26件)