売上とは、会社を運営する中での収益のことです。商品やサービスを提供することにより、お客様からいただく代金のことです。企業会計の中では、売上高や売上金額と呼ばれることもあります。売上の多さでその会社の儲けが変わってくるので、売上が多ければ多いほど良いとされます。利益と売上は勘違いされやすいですが、経費と利益の合計が売上となります。なので、売上が多いほど儲けることができるというのは、日本では一般的な考え方とされていますが、経費がたくさんかかっていると利益、すなわち儲けは少なくなります。売上に関するブログでは、個人ブログで興味のある分野のものの売上について書かれているものや、会計における売上について説明されているものがあります。

3/21の記事ランキング

このタグの新着記事

このハッシュタグと一緒によく使われるタグ

#ホームラン30本15件)