停電は、何らかの原因により送電が止まって電気がつかなくなることをいいます。原因として考えられるのは、地震や落雷などの自然災害によるものや、送電線の切断や電力の大量消費などがあります。この場合は電力会社による復旧作業が終わるまで電気を使用することができません。また、一般家庭においては、契約アンペア以上の電力を同時に消費するとブレーカーが落ちて停電することがあります。この場合はブレーカーを元に戻して使う電気の量を減らすことにより対処できます。使用アンペア数の高い家電製品としては、オーブンや炊飯器、洗濯乾燥機やドライヤーなどがあります。停電に関連するブログには、実際に停電したときの状況や体験談をまとめた内容のものがあります。

2/22の記事ランキング

このタグの新着記事