伏見は、京都市南部に位置する街です。平安時代には貴族の別荘地として、豊臣秀吉の時代には伏見城の城下町として、また、江戸時代には幕府の直轄地、淀川水運の要衝として栄えたました。桃山丘陵からの清冽な湧き水は、神戸の灘に並ぶ銘酒を生み出しています。交通の要衝だったことから幅広い食文化も育まれ、貴族に端を発する高級料理から商人や労働者の庶民の食まで楽しめます。現在は京都市や大阪市のベッドタウンとなっていますが、伏見という地名はなくなり、区名として残るだけとなっています。伏見のヨガスタジオやスポーツクラブの紹介ブログ、伏見の美容室のブログ、動物病院のブログ、地域活性化を推進する団体などの紹介ブログなど、ベッドタウンらしい情報ブログがあります。

3/25の記事ランキング

このタグの新着記事

このハッシュタグと一緒によく使われるタグ

#メンズ買取31件)

投稿された記事はまだありません。