中小企業診断士とは、経済産業省が発行する登録資格の名称です。業務内容は中小企業を中心とした企業の経営診断、または助言を行う資格として規定されており、経営支援業務を行う資格となっています。類似した職業に経営コンサルティン業がありますが、経営コンサルティング業が無資格で行える事に対して、中小企業診断士は中小企業支援機構に専門家として登録することができ、更に公的な経営支援業務に携わることが出来るため、無資格でおこなう経営コンサルティングと比較すると社会的な信用が上がったり、接客がしやすいなどのメリットがあります。中小企業診断士に関するブログには、資格の概要、取得方法を紹介するものから、有資格者が運営するブログなどがあります。

3/21の記事ランキング

このタグの新着記事