銀杏(ぎんなん)とは、イチョウの種子の事です。肉質のある黄褐色の外種皮におおわれており、内種皮は堅い白色で内部の胚乳は食用になります。独特の風味と悪臭を持ち、炒ったり渋皮を取り除いて加熱したりして食べます。主なレシピは加熱して味付けしたおつまみや、茶碗蒸し、炊き込みご飯等です。銀杏100gあたりのカロリーは187kcalで、種実類の中では低カロリーに含まれます。身近で低カロリーと良い事ずくしの様な気がしますが、銀杏は多く食べると中毒作用を起こし神経が高ぶる等の体調不良を引き起こします。銀杏に関するブログは、イチョウの下に落ちている銀杏を拾って銀杏料理を作る記事や、イチョウの色づく季節に綺麗な銀杏を見るといった記事があります。

2/17の記事ランキング

このタグの新着記事

このハッシュタグと一緒によく使われるタグ

#0件)

投稿された記事はまだありません。