短歌とは、五・七・五・七・七の5つの句から構成されている歌体のことです。短歌は万葉集の初期の作品にも見られる和歌で古くから親しまれていました。この5つの句を五句体と呼ばれています。長歌や旋頭歌なども和歌に含まれていますが、詠まれることが少なくなるにつれて「和歌」は短歌を指すようになりました。短歌には季語を含ませて読むという決まりはありません。短歌の内容にも恋や秋にまつわる和歌を読んでいます。有名な和歌には百人一首があります。歌人の与謝野晶子や正岡子規なども短歌を読んでいます。短歌に関するブログには、短歌について解説しているブログがあります。また、自分で作った短歌を載せているブログもあります。

2/17の記事ランキング

このタグの新着記事

このハッシュタグと一緒によく使われるタグ

#珠桜女あすか51件)