爪切りとは、硬化した表皮の角質である爪の余剰部分を切り取る行為、またはそのために用いる道具のことを言います。伸びすぎた爪が皮膚などを損傷したり、爪自体が割れたり巻爪になったりすることを防止するために行います。道具の爪切りには、小型のはさみ型のものや、てこの原理を用いて湾曲した刃で上下から噛み切る形状のものなどがあります。爪切りに伴い、ヤスリで切断表面を整えることもあります。通常爪切りは家庭において自ら行いますが、要介助者などの場合は刃を用い危険が伴うことから看護師などが行う場合が多いです。爪切りに関連するブログには、乳幼児や要介助者など、他人の爪を切る際の注意点や切った経験を記した記事があります。

2/21の記事ランキング

このタグの新着記事

このハッシュタグと一緒によく使われるタグ

#おとまり32件)