混浴とは男女が同じお風呂及び温泉などの浴場に入浴することです。主な利用場所としては混浴と予め表記されている温泉旅館か、あるいは貸切型の露天風呂を行っている旅館が挙げられます。なお、混浴の習慣は日本のみならず、東欧、北欧の国でも行われています。日本では江戸時代以前までは男湯、女湯の概念はなく、概念が生まれたのは松平定信による風紀の取り締まりが起きてからです。現在ではほとんどの温泉が男女分かれていますが一部では混浴のところもあります。混浴に関連するブログは、個人のブログがあります。そこでは混浴の旅館について言及されている他、実際に確認を行っているブログもあります。

2/19の記事ランキング

このタグの新着記事

このハッシュタグと一緒によく使われるタグ

#岩手県の温泉39件)