呼吸器内科は、気管支や肺など呼吸に関する臓器を診る科です。代表的な病気に肺炎や気管支喘息があります。症状としては、咳が出る、息苦しいなどのため、内科や耳鼻科での治療が可能なことが多いですが、呼吸器に関する専門医がいる点に違いがあります。同じ呼吸器を専門とした科には呼吸器外科もあります。診断対象は同じですが、治療として主に薬を用いる呼吸器内科に対して、呼吸器外科では手術によって治療を行います。呼吸器内科に関するブログには、呼吸器内科への通院や診断結果について紹介するブログ、呼吸器内科医のこだわりについて紹介するブログ、呼吸器内科医が喘息の罹患率などの情報を提供するブログなどがあります。

2/23の記事ランキング

このタグの新着記事