号泣とは、大声をあげて泣くことを意味する言葉です。「号」の文字は大きな声を出すという意味を持ち、同様の使い方としては「怒号」や「号令」などがあげられます。感動する映画を観て「映画館で号泣した」などと表現されますが、これは大声をあげて泣く行為になり、周囲に迷惑をかけ叱られてしまうことにもなりかねません。正しくは「大泣き」のような表現が好ましく、号泣の使い方としては不自然です。このようなことから「声を出さずに号泣した」という表現も間違った使い方といえます。アメブロでは様々な経緯によって号泣してしまった人たちがブログに様子をつづっています。ぜひ一度のぞいてみてください。

3/24の記事ランキング

このタグの新着記事

このハッシュタグと一緒によく使われるタグ

#大丈夫だよね21件)