タティングレースは、シャトルと呼ばれる糸巻きを用いてレースを編む手芸の一種です。タッチングレース、シャトルレースなどと呼ばれることもあります。シャトルは紡錘形のものが多く、糸を直接巻くものと取り外し可能なボビンを備えるものがあります。また、つのやかぎ針がついたものもあります。シャトルではなく針を用いて行う方法もありますが、日本ではあまり一般的ではありません。タティングレースの作品は、リング、チェイン、ピコットなどの部分から構成されます。タティングレースに関連するブログには、自分で作った作品を掲載しているものが多くあります。また、作家や講師によるレッスンの情報を記載したものもあります。

3/25の記事ランキング

このタグの新着記事

このハッシュタグと一緒によく使われるタグ

#ヨークカルチャーセンター都築28件)