セカンドオピニオンとは、決断をより良くするために担当ではない者以外に知識や見解を求めることを言います。日本では特に医療の場でこの言葉が用いられています。特定の病院に通院している患者が、治療を受ける際に担当している主治医以外の医者に意見を求めたりする行為をセカンドオピニオンといいます。複数の医者に診断をしてもらうことで患者が自分で治療方針を選択することが出来ます。セカンドオピニオンは、相談という扱いになるため料金は実費になります。セカンドオピニオンに関連するブログには、現在闘病中である方のブログがあります。そこには、セカンドオピニオンを決意した理由やその後に選択した治療方針などが書かれています。

3/24の記事ランキング

このタグの新着記事

このハッシュタグと一緒によく使われるタグ

#0件)

投稿された記事はまだありません。