#一粒万倍日

ブログ記事3469

一粒万倍日とは、カレンダーにおいて大安と並び、縁起が良いとされている吉日のことです。意味は、一粒のモミから万倍にも実る稲穂がなるという意味であり、その日は、何事を始めるのにも良いとされています。そのため、開店や仕事始め、種まきをするには吉であるとされています。しかし、逆に借金や物を借りる場合は、万倍にも凶になるとされています。また、カレンダー上、一粒万倍日の日が多いことから、暦注と重なることがあり、吉日なら倍増、凶日なら半減といった意味合いもあります。一粒万倍日に関するブログでは、2017年のカレンダーにある一粒万倍日について紹介している記事がたくさんあります。

このタグの人気記事

このタグの新着記事

このハッシュタグと一緒によく使われるタグ
#天赦日2249件)